profilephoto
2010年9月開業 企画事務所 office TK
office TKは「地域の編集・加工・発信」会社
眠っていた モノ・コト・ヒトを繋げて新しい局面を創ります。
officeTKのホームページ   http://officetk.org/
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2/12シンポジウムの舞台裏後記
JUGEMテーマ:つぶやき。
 

2月12日(日)大牟田の輝く未来を考えるシンポジウム無事終了しました。

13日(月)は新聞休刊ということで、本日14日(火)付け紙

有明新報・西日本新聞(筑後版)・日刊大牟田3紙確認いたしました。

 

DSC01163_R.JPGスタートしました!舞台袖で待ってる間にパチリ 

DSC01165_R.JPG 舞台袖・・・もうすぐ出番!


新聞記事の限られたスペースで2時間を表現するのは難しいと思います。

新聞記事よりは数十倍面白かったですよ〜〜〜本人は・・・

多分、言い残しがないようにと積極的に発言できたからかな?

後にメールやフェイスブックでコメントを頂きありがとうございました。

「わかりやすい言葉だった」というお声が一番多く、私自身もそれは心がけていた

ので良かったと思います。

「両手の人差し指5cm感覚運動」笑)
(詳しくは会場に来た方をさがして聞いて見てください。)

シンポジウムの2日前位にうちの子どもに試したら成功・・・密かに会場でやってやる〜

と目論んでおりました これはシンポジウムに来ないとわかりません!

参加しないとわかりません!って事です。

見事に会場の皆さん、書類を膝に置いてノって下さいました。

このノリが大切なんです。

シナリオ通りではなくて、「何を言うのか?」とか「何かやってくれる?」という期待感も

大事ですよね〜 普通はやらない事でしょうが、何かやらないと気が済まない女

あえてやってみました 笑

最後に輝く未来のキーワードを・・・ということでしたので、私は2つご提案

一つは 「市民力」・・・私がシンポジウムに呼ばれたのはやりたい人がやりたい事を
     やってもいいんですよ・・ということの現れ。
     そして次のシンポジウムのこの席はこの会場の誰か?ということ。

もう一つは  L D H」
     
これはEXILEの会社名。彼らの活動の理念の中には
       LOVE      (愛)
                 DREAME    (夢)
                    
HAPPINESS (幸福感)

というのがあり、常にそれと照らし合わせてパフォーマンスが発表されていって

いるから、多くの人々の支持も得て、完成度の高いものが生み出されていると

思います。今風に言うと「チャラくない」とでもいうのでしょうか??

一見甘ちゃんの様ですが、実は人間にとっての心の平安を保つにはこれらの

要素は不可欠です。

なので、自発的にも「両手の人差し指5cm感覚運動」と

同時に様々な事業にこの精神がかなっているのかどうかを照らし合わせていくと

おのずと
輝く未来になる!・・・かもね(笑)



そんな未来のでっかい夢を描く前に「今日のちっちゃな夢」(笑)

「終了後に美味しいビールを飲み干す!」と心に決めっ、臨んだわたし。



そ  し   て  ・・・・・・・・・

DSC01170_R.JPG


Happiness=幸福感満載のビールをニッコニコの

同友会の皆さんと飲んだのでした。

一生懸命やりたい!という一人の人の頑張りが2人になり3人になり

そして 皆がそれぞれのポジションからアシストするという・・・そういう達成感

のそうなものが感じられた夜でした。


そしてエネルギー大放出したわたくしは虚脱感に襲われあくび三昧(笑)

またエネルギーチャージして次は2月25日に備えます!
              

2/25 世界遺産カフェの写真のこと
JUGEMテーマ:福岡イベント情報
JUGEMテーマ:観光まちづくり
JUGEMテーマ:つぶやき。
 


毎日毎日、諸事に追われて純粋に机に向かう時間と空間が欲しいと、

強く思う今日このごろ・・・

わたくしのライフワーク 三池港1dayカフェは装いも新たに

三池港1dayカフェneoとして再スタートをきりました。

そして、2月25日(土)にイオンモールにて「世界遺産カフェin miike」にて

活動をスタートします。

自分たちのまちのルーツをぜひ お若い方、女性の方に知っていただきたい

というスタンスで参加しております!

カフェの体験スタッフ募集しております。
世界遺産カフェチラシのPDFファイル


今回、チラシやポスター「こんなデザインいかがですか?」といらん世話(笑)

させていただいたのですが、モノクロの炭鉱夫のお写真は 高木尚雄氏

撮影のものを使わせていただいております。

大牟田市立図書館の郷土資料コーナーで出会った「わが三池炭鉱―写真記録帖'

をめっくていて、その時代にグングン引き込まれて行きました。

ずっと何かの媒体でお写真を多くの方に見ていただきたいと思っていまして、

今回、ご本人の承諾もとって頂き、念願叶いました。 

御歳80〜90代荒尾在住とお聞きしております

つぎはぜひ写真展を行えたらと密かに心の中で持ってます。

(おっと!万田坑ステーションでも見られるようですね)

そしておまけですがCafe MENUの中で15時〜16時までトークショー

が行われまして、恥ずかしながら進行役を務めさせていただきます。

会場もブラリと来やすいイオンモール、出入自由なのでお買い物ついでに

ぜひのぞきに来てください。

大牟田市内では連日 アンチ世界遺産な新聞記事などがよく見かけますが

まずは知ってから、大いに大牟田で暮らす人々が議論をすればいいのでは

と思います。100年後の子孫たちに何を残して伝えるのか??今生きている

私たちはご先祖様になるのかと・・・最近良く思ってます 笑
アイディアの泉
JUGEMテーマ:つぶやき。



今週のオットの気遣い・・・八女のしおやさんの抹茶のシフォンとコーヒー

ほっこり和みの時間でした。

120207_145613.jpg


そして、お風呂ホッパーな生活も今日が最後です。

明日水曜日にガス給湯器の工事に来てもらいます。

そんな「今日のお風呂はどこに行こうか生活」のとりあえずのラストは

玉名温泉 立願寺(りゅうがんじ)ホテルの立ち寄り湯へ「値段」で決めて行って

きました。(大人¥380 子ども¥180)

こちらも先週の寒波でシャワーが出なくなったとかで、今日は特別に大人だけ

料金いただきますということで¥200で入れました。

ホテル自体古くて、お風呂に入るとこれがまた「昭和」な世界でした。

どこまでも昭和づいています 笑

結構ぬるめなお風呂でしたが、なんか落ち着く場所で・・・

TPOが合うと入浴途中からはドンドン 妄想・構想が果てしなく溢れ出します(笑)

前は大川昇開橋温泉でしたが、おととい行ったときはそうでもなかったな〜

とにかく、最近遭遇する出来事から考えられる展開(まちづくり)などが

頭の中で整理されまして、例えば12日のエンディングを飾る言葉までまとまりました 笑

日曜の夜にテンションがあがってればの話ですが、あげなきゃいけませんね(´∀`*)

ということで明日からは家風呂に入れますが、温泉はまたちょくちょく行き続けます。
1964年を描く訳・・・
JUGEMテーマ:つぶやき。
JUGEMテーマ:観光まちづくり
 


先週でしたか、news zeroの特番で「ALLWAYS3丁目の夕日'64」で

1964年を描く訳という番組があっていました。

ちょっとひかれるものがありました。

1964年といえば、私は生まれてませ〜〜ん

大牟田は こんな時代(pdf) 

1964年は、まず東京オリンピックが行われ、東京タワーもでき、

新幹線も通り、人々は「頑張れば俺も上に行ける」と思えた時代であったと・・・

その中で、東京オリンピック開会式で競技場の上空に五輪の輪を書いたパイロット

の方々(80〜70代) 東京タワーを作った鳶職の親方など、世界を相手に

日本をアピールしたそのお話には感動しました。

今度のシンポジウムも大牟田にとっては節目となるでしょう・・・

いや、してみせます(笑) 

準備の聞き取りの時も、自分て浮ついてるのかな〜

とか思っていたりしてましたが、やっぱり人間は前を向いて歩いて

行くことに充足感を得るはずです。

「どんなに時代が変わっても夢があるから前を向ける」

そうですよね〜 そうです。

ということで、映画の中の子役の男の子の名前は淳之介なんですね〜^^

うちにも「じゅんのすけ」います(笑)

刈り上げに開襟シャツ


大牟田の中の昭和なパン屋さん

 

三川町の通りにあるパン屋さんでおそらく開業当時から変わっていない
商品ラインナップだと思います。 値札はないので「これは?」「いくら?」と
聞いて下さい。写真の長いパンはコッペパン生地に「クリーム挟んで」というと
中でバタークリームっぽいクリームを挟んでくれます。¥220
私はお得意様(笑)なので、いつも左側のおまけパンがもらえます。
ちなみに12時位までに全ての商品は売り切れ必須ですので、午前中に
行ってみて下さい。笑顔のすてきなおじさんが迎えてくれます。
あ、¥120のロールケーキもオススメです。

昭和いいね〜


炭坑を巡る観光〜大牟田荒尾再発見〜
JUGEMテーマ:起業




去年の8月だったかな?

熊大の人文学科の女子達のインタビューを受けたのは…

時は流れて(きみまろ調)

タイトル通りの各インタビューをまとめた草稿が送られてきました。

記憶の欠落が激しいアラフォーとしては(笑) 自分の言ってたことを

読み返して「おお、こんなこと言ってたか!」というのが面白くて…

女子達が考察をまとめてくれていたのが面白かった。

昨日の警察署の会議といい、色んな情報が入ってきて、

2月12日に向かっているようです。