profilephoto
2010年9月開業 企画事務所 office TK
office TKは「地域の編集・加工・発信」会社
眠っていた モノ・コト・ヒトを繋げて新しい局面を創ります。
officeTKのホームページ   http://officetk.org/
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

龍の隠れ家を探せ!
JUGEMテーマ:食べある記|グルメ


昨日ランチを食べた「龍の隠れ家」さん・・・



そりゃそりゃ人に聞かないとわからない場所にあります。

住宅街の隠れ家です。筑後市役所がポイントですね・・・



近くはこんな風景・・・




たどり着くと



本格四川の麻婆豆腐や坦々麺、スーラータン麺、五目焼きそばなどが

待っています。(かなりリーズナブルプライス☆)



こちら日替わりランチについていたバンバンジイ

実はオームタガーデンホテルで働いていた四川料理人のお店です。

私の中華の基本味は四川なので、四川で働いていた人のお店があちこち

にできると、なんか安心・・・みたいな 笑

ホテル出の人のお店へ行くとちゃんと仕事した料理が食べられるのが何より

です。

こちらもたどり着く人(笑)が増えてくれることを祈っております。

ちなみにこのページを印刷して、運良くたどり着いたら店主に

渡して下さい。 たどり着き記念で何かサービスしてくれると思います。

田中さんに渡せって言われた・・と恥ずかしがらず渡して下さい。

↑ もう終了です!

ナビがある方は楽勝ですね。

筑後市大字山ノ井1128−2  tell 0942−52−8130

「龍の隠れ家」


 
長崎 潤練JyuRe
JUGEMテーマ:つぶやき。


14日はバレンタインなので、熊本へでも食事に行こうかと思っていたが、

長崎の父の介護認定がおりたので、オットと義妹で長崎の実家で向こうの

ケアマネージャーさんとお話。(介護認定1となりました)

当面は大牟田で通所の介護サービスに慣れてもらい、それから長崎に戻り

ホームヘルパーさんや通所サービスを受けるという方向になった。


そしてここ2日程、ご機嫌斜めだったオット・・・長崎に行く時もプリプリしていたが

戻って来て、何かゴソゴソとムスメに話し掛けながら出していた代物こそ

長崎でブレイク中のシフォンケーキ「潤練 JyuRe」ではあ〜りませんか〜

こっちもプリプリ思っていたので(笑)まさか買ってくるとは思わず ふふふ

これもアサデスの「おんなtv」で紹介されていたお菓子で、一度食べたいねぇ〜

と話していたものです。

九州男児ながらマメ男のオットがプンプンしながらも買ってきたのがおかしくて

ありがたくいただきました(-^〇^-)



ここのシフォンの何が特徴かというと、ジュレソースをかけて食す所で、テレビで紹介された

チョコのシフォンにベリー系のジュレ 奥はバラのジュレがかかっているローズシフォン

「ローズ!」でかしたぞ!オット!今5月のバライベントでバラにまつわるものを

リサーチ中・・・お店の人と話してたら買うことになったそう 笑

シフォンのみで食べるより、プレミア感が増して満足度


季節に合わせて様々なフレーバーが登場するそうで、通年で楽しめる所が良い

ですね〜  紅茶が飲みたくなるお味です



とうとう出逢えました リプトン青缶
JUGEMテーマ:つぶやき。
JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング


今朝は、生活圏以外の郵便局に用事があったのでオット路線バスに乗車し

用事を済ませました。

帰りにいつもは行かない超庶民の味方のスーパーに寄ったら、思いがけず

ず〜〜〜〜〜〜っと探していたリプトンの青缶を発見!!!

速攻買いました。
 

業務用食品のお店にはドデカイ¥2000超のはありましたが、ためらわれ

いろんなスーパーに行く度にチェックしてました。


セイロンの後口さっぱりが美味しくて、私は牛乳を入れて飲みます。

ちなみに大牟田の老舗のだいふくさんでランチするときはアフターの

飲み物は紅茶をお願いすることが多いです。

セイロンの茶葉でちゃんとエバミルクをつけてくれるのがハナマルです。

スーパーが開くまで7分ほどのビミョーな時間があったのですが、

行って良かった〜〜

今日はラッキーな一日のスタートでした^^

さあ、仕事です!


子どものころの冬の飲み物
JUGEMテーマ:こどもと一緒に♪
JUGEMテーマ:つぶやき。
 

小学生のころの冬の朝はコンデンスミルクをお湯でといて

飲んでたな〜と思い出し、昨日お買い得で買っておいたやつ

をカップに・・・・・

子どもの頃はなんたって昭和なので(笑)缶入りしかなくて、冷蔵庫から

出したてのやつは、ミルクがなかなか出てきてくれなくて待ち遠しかった。

缶は二箇所穴を開けて、カップに傾けて待ってましたね〜



一人で楽しもうと思っていたら、「なに なに なに?」

とやっぱり子ども達が寄ってきました。



「どう?」と聞くと アツアツながら「美味しいい」だそう。

うっかりチューブを置いたままにしておくと、ムスコがチューチュー

やりかねないので、すぐにしまいました。

ジューシーなジュース
JUGEMテーマ:観光まちづくり
JUGEMテーマ:つぶやき。


 

本日は2月下旬のイベントの打ち合わせでイオンホールへ・・・

カフェ主任のハナコさんも同行です。

動線確認後、我が家にて作戦会議。

ちょうど前日に気になって買っておいた 地元上内地区でとれた温州みかん

100%混ぜものなしのジュース
をテイスティング。

「上内みかん収穫しぼり」 180ml ¥300
「橘香園 蜜柑搾り」    180ml ¥350

開ける前に瓶を振ると、鮮やかなオレンジ色になります。

上内みかんしぼりは、本当にみかんを剥いて食べているように

酸味と甘味のバランスが良く、フレッシュな味わい。

蜜柑搾りの方は、相当な糖度と思われるほど甘さが際立っています。

イベントの中でトークショーのゲストへのおもてなしとして

このジュースを出そうかなと思っています。

今のところ、南関IC近くの道の駅おおむたのみでの販売とのこと。

大牟田中部・南部でも買えるようになるといいな✩

こういう良いものもすぐ扱えるように、自分でお店を作れば

良いわけですわ!頑張りま〜す!