profilephoto
2010年9月開業 企画事務所 office TK
office TKは「地域の編集・加工・発信」会社
眠っていた モノ・コト・ヒトを繋げて新しい局面を創ります。
officeTKのホームページ   http://officetk.org/
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 会議のテンション | main | 香司って・・・5/13大人時間 >>
横須太郎を知ってるかい?
JUGEMテーマ:観光まちづくり
JUGEMテーマ:つぶやき。
 


先日とある打ち上げ会で、隣り合わせたジェントルマンとお話を始めたら

思わぬ所にヒット!!



大牟田人の心象風景・・・?

こちらの煙突のプロフィールがわかったのだ。
お名前は「横須太郎さん」年齢ざっくり40歳
身長140メートル
大牟田市新開町2−1 (株)三池製錬 横須・熔錬工場在住
生まれた時はもっと鮮やかな赤と白のストライプだったが、
塗り替え無しでも錆びてない。(塗料のおかげらしい)
DCIM0818.JPG

ほっほーーー 横須太郎さんですか〜 
そのジェントルマンは長年お勤めだった方なので、この名前は会社関係者のみ
知る名前なんだろうな〜

以前にまちづくりに関するシンポジウムに呼んでいただいた時に、

「口には出さないが、大牟田人の結構な人がこの煙突からでる水蒸気を

見て、生活に役立てているのではないでしょうか?」と言ってみた。

たら、会場のおじさまでニヤっとして頷く人多数 笑

小金持ってるおじさま族は小舟で有明海に釣りに出るのに見る・・・

まちの奥様方は洗濯物干すのに見る・・・

沿岸道路通ってなにげに見る・・・

市内の結構な場所で視界に入るのである。

ある人と話していたとき、「我らの街の風見鶏」というキャッチーなコピーも聞いた。

足して合わせると「我らの街の風見鶏 横須太郎さん」・・・とただ足しただけじゃん

と言われそうだが、むむむ・・・これは使える・・・ ( ´艸`) ニヤっ

ふふふ、とにかく人とは交流するものだ・・・ 思わぬレア情報が集まる。

それでは横須太郎さんコレクションをどうぞ・・・


ストレート
DCIM0607.JPG

DCIM0518.JPG街角で・・・


時に二股(超珍しい・・・?)
DCIM0702.JPG


持久走大会のバックに
DCIM0611.JPG



GWはお休みらしい・・・
DCIM1373.JPG

基本24時間稼働だが、
このように水蒸気が出てないときが年に何度かあるらしい
そうすると、市役所に市民の方から「どうしたんだ?」と電話が入るって・・
やっぱり空気の様な存在でも、見てるんだな〜

真冬に来ると、直角90度の水蒸気が見られます( ´艸`)


「我らの街の風見鶏 横須太郎さん」 

大牟田にこられた時は西側をご覧ください。イオンのすぐそばですよ^^
スポンサーサイト
三四郎さん

「横須物語」・・・気になりますね〜 是非今度見せてください(*^_^*)
クウニイ | 2013/04/29 07:15
 小生の自宅から(ベランダ)いつも見てますよ。

あの煙で風向き見てます。

「横須物語」と言う本を安倍先生が書いておられますが、横須太郎は出てこなかったような気がします…?
三四郎 | 2013/04/29 00:50
COMMENT









Trackback URL
http://office-tk.jugem.jp/trackback/618
TRACKBACK